思い出に残る写真たち│マタニティフォトを撮影しよう

プランを選んで綺麗に写す

赤ちゃん

お宮参りは生まれた赤ちゃんの誕生を祝う行事です。無事に生まれたことを感謝し健康で何事もなく、すくすくと成長を祈りましょう。お宮参りの時期は各地域によって異なっています。基本的に男の子は生後31日、女の子は33日で生後1ヶ月くらいがお宮参りの目安です。過ごしやすい気候であれば問題ありませんが、夏や冬真っ只中の場合は体調を見て、お参りの日をずらすと良いでしょう。お宮参りの日が決定したら神社に早めに予約をしておくと良いです。お参りの際は赤ちゃんが着用する服を決めましょう。写真館であれば、赤ちゃん用の着物やベビードレスなどシーンに合った衣装をレンタルすることができる場所もあります。お参りの後に記念として写真撮影もできるので、もし検討されている人がいれば来店前に電話やインターネットで事前に写真撮影の予約をすると良いですね。写真館によっては、お宮参りをする赤ちゃん限定のプランも増えてきています。ご自宅で飾る用の写真や、祖父・祖母へのプレゼント用などの写真セットもあります。家族と大好きな孫の写真は大事にとっておきたいものです。だいぶお得のプランなので写真のプレゼントを検討している人がいれば是非参考にしてみると良いでしょう。さらに、お宮参り用の衣装も無料で借りられることができるという特典もついてくるので利用者にはとても嬉しい話です。特別な日にかわいい衣装をつけさせることが無料でできます。その他にもお宮参り向けのプランはたくさんあるのでチェックしましょう。